ぱっちり二重まぶたになりたい、整形手術の口コミや名医の評判多数!

名医の選び方

医者選び

美容整形外科のお医者さんに望むことは「どれだけ患者の身になれるか?」

テレビで美容整形を取り上げる際、よく整形マニアの方が出演されますが、たまに一般人の感覚からすると、やり過ぎてかえっておかしくなっているとしか言えない容貌になっていることがあります。

もちろん本人の強い希望で手術し続けたのだとは思いますが、どこかで「この辺でやめた方が美人ですよ。」と、親身になって止めてあげる先生はいなかったのかなあと、残念に感じます。

ですから理想の美容整形外科のお医者さんとしては、丁度良い頃合いで、患者を諫めてもストップしてくれる方がいいです。そんな方なら、こちらとしても「儲けのために手術している訳ではない」と納得して治療が受けられると思います。

また、もし患者の希望が、自分のクリニックでは得意でない分野であるならば、潔く他の医療機関を紹介してくれたら嬉しいです。美容整形の進歩につれ、どこの病院も最先端の機材が揃っている訳ではないと思います。そういった時、適切なクリニックに紹介してくれる度量を示すことこそ、患者が望む理想の医者の姿です。

以上、まとめると、結局「どれだけ患者の身になれるか?」ということに尽きるのだと思います。

一度メスを入れてしまえば簡単には元に戻らない美容整形外科。どんな些細な手術でも一生の問題になりますので、患者としても理想の先生を探すこと諦めてはいけませんね。